2011年12月2日金曜日

CXへの試み

堀さんにも手伝ってもらってせっせとゴシゴシ。
MIKE「Ha?何をシテイルデスカ?」

HORI「Look at this RIM !!」
MIKE「Oops...Really キタナイデス。。。」

HORI「I just changed to a new チューブラータイヤ.
But very very hard work.」

MIKE「OK,Hori san. I give you a WEAPON!!」
HORI「HAAAAAAAA!!! This is DESTROY PARTS CLEANER!!!」
HORI&MIKE「HOOOOO!!!!」

っと、冗談はここまでにして(^^;) 
※英語で漫画読んでた影響です。MIKE誰やねん。英語苦手。

チューブラータイヤの張替えは非常に厄介です。
古いセメントはなるべくキレイに取らないと接着に不安が残ります。
このパーツクリーナーの破壊力は抜群でした。
リムの清掃に困っている人は一度お試しあれ。
※塗装やステッカー部分には絶対に使用しないで下さい。

そしてできあがったのはコチラの自転車です。
Singular KITE
Singularの代理店はコチラ

イギリスのシンギュラーというメーカーのCXモデル「カイト」です。
今までロード1本ですが、他の自転車に興味もありました。
ロードだけで手一杯な自分に手を差し伸べてくれたのはSingularでした。
今週末、12月4日(日)は初のシクロクロスレース参戦です。
関西シクロ第4戦 福知山(由良川河川敷)
カテゴリー3です。

トラブルを避けるためにシングルにしようとも考えましたが、
初めてかつコースの状況もわからないのでギアはそのままでいきます。


タイヤもなんとか間に合いました。
やっとシクロクロスバイクって言えるような形になりましたね。
ちなみにペダルはフラペ。

久しぶりのレースイベント。
増してや超きついシクロクロス。

1戦1戦大事にいきたいと思います!

0 件のコメント:

コメントを投稿