2011年7月31日日曜日

かってに改蔵

※タイトルと内容は関係ありません。

さてさて、ショウイチ氏が何かを企んでいるようです。
愛車のエクタープロトン(ExtarPROTON)からパーツが外されています。

ある程度までバラしてひと段落したようです。

彼が帰った後にいそいそと更にバラしてみました。

ランバ・ラル「フンッ!バラしが甘いわ!!」

ということでフォークからネジからベアリングまで全部外しました。

そして実測。


フレーム単体1706g。

ほほう(=゚ω゚)

実はとっても加工がされているエンドラグ。

とっても意味有りげなシートチューブ接合部。

クロモリだけどインテグラルです。
ブレーキワイヤーも内臓で。

ヘッドのロゴもポップな感じで大好きです。

実際にさわってみるとパイプもかなり薄めですね。
パイプは薄いけど力の逃げる柔らかさは感じさせません。

これがカイセイ8630の力なんでしょうか。

フレーム単体での実測ができてひとつ収穫でした(^^)

2011年7月30日土曜日

輝きよ増して(後編・完結編)

まいどどうも、ショウイチです。

パッとしない天気が続く近頃ですが如何お過ごしでしょうか?
僕は少しビックリするような事も有りつつ
毎日良い夢見ています。

さて前回の「輝きよ増して(前編)」の続きをお送りします。

現在、フレーム塗装の依頼を頂いているお客様のクランク↓
 かなり年代物のMTBで愛着が有り
この度OHと塗装と言うフルメニューでご依頼を受けました。

せっかくフレームを塗装し蘇るのですから
クランクのこの状態は僕は見て見ぬ振りは出来ません。

って事で液体金属磨きに続く僕たちの味方
ボンスターさん(磨く際は目の粗さ等も大事なので要予習)

ゴシゴシとゴシゴシと腕がパンパンになり
挫けそうになりつつ、、
ココまでに3つの工程を経て仕上げます。

※通常料金ではココまでの仕上げは行いません。
希望の方はスタッフまで!!状態等を確認後進めます。

協力者は見た目以上に磨きやケミカル等が好物のシンゴ氏
レーサーって意外とこういう所に無頓着だったりする印象なのですが
彼は工具やケミカルを手に入れるとニヤニヤします。笑

出来るだけ作業効率も意識しながらも
効率の悪い作業も喜んで受けれる形を作って行きたいです。
 面倒くさがるとその分必ず結果として出てきます。

そんな事を仕事で教えて下さるのが三木塗装さん
本当に丁寧でワガママも聞いて下さります。
何より手間なのに色のサンプルまでこうやって
調色後送って下さいます。
色バランスもバッチリ。
頭が上がりません、、
近々、三木塗装さんの作業場もご紹介しますのでお楽しみに☆

カラーオーダーは¥21.000~ですよー
※フレームフォークの状態でお持ち込みの場合

SHOPのロゴステッカーが本日届きました。
素材には天下の3M製を使用。
耐候性や粘着性も強く信頼出来る物です。
フレーム、ホイールその他色々貼っちゃって下さい☆

サイズは2種類
LARGE  高さ4cmx18cm ¥800~
SMALL 高さ2cmx9cm ¥500~



2011年7月29日金曜日

輝きよ増して (前編)

まいどどうも。しんごです。

これはACOR(エイカー)さんの大容量パーツクリーナー。
何か他に比べて大きな特徴があるわけではありません。
しかし綺麗なグリーンのパッケージが気持ちいい。

***

コンポの乗せ換え完了!

SORAからアテナにアップグレードです!
フレームはもともとしっかりしているので、ホイールとコンポが換わって
更に良く走るようになりました。

どんどんトータルバランスが良くなっていく。。

自転車はバランスが命です。
自転車には不必要な部品が無いため、ひとつひとつが重要です。

お?写真をよく見ると奥で変な顔をしている人がいますね。


変顔をキメるショウイチ氏w

手に何か持っているようです。

ちょっと古いクランクとボンスター。

さて、この後どうなるのか。

後半へ続く!

2011年7月27日水曜日

オシャレに熱中症対策

熱中症対策にはいろいろございますが、まずは水分補給なんかが思い浮かびます。

僕が中学生の頃はまだまだ根性論があたりまえの時代、水など飲ませてもらえませんでした。
ただ、帽子はかぶれと言われました。(校則だからなんですけどね。)

そんな事はさておき、熱中症対策に帽子をかぶるのも有効的なのです!

この帽子の素材はコーヒー豆の袋
CCP HT-O009 6300円


コーヒー豆を入れるぐらいなので通気性は抜群です。

ちゃんと裏地も汗止めも付いているので気になるチクチク感はございませんw


見た目も性能も「ザ・夏」って感じのキャップです!

1つとして同じモノが無いので、それもまた楽しくそして悩ませる魅力でもあります。
できればご来店してお好みのものを選んで頂きたいのです。

コーヒーつながりでこんな商品も
自転車好きのポートランドのアーティスト
MAN VS INKの作品です。

MAN VS INK coffee t-shirt 3,990円
MAN VS INK coffee poster 3,045円



自転車だけじゃなく、コーヒー好きの方にも!

2011年7月26日火曜日

酒の肴


また1台、自転車が旅立っていきました。

とても喜んでもらえたようで、ボクたちも非常に嬉しい気持ちになります。

これは普通の完成車とは違い、
フレームからパーツまで1つ1つ選んで組み上げた1台です。

これもひとつのオーダーメイドの形だと思います。

嬉しさが滲みでるような表情をしてますね(^^) ありがとうございました!

YAIBA

「YAIBA」というとどうしても漫画を思い出してしまう僕です。
今日はやはり自転車なのです。


FUJI 111周年記念モデル 「YAIBA
577,500円

カイセイのパイプ(8630R)を使用した、しっかりと走るフレームです。
コンフォートジオメトリーで、同じパイプ素材を使用している
ショウイチ君のEXTAR PROTONとはまた違った乗り味になっています。

革のバーテープ、革のサドル、革のトップチューブガード、革のサドルバッグ。。。
完成車でここまでやるか!と思わせますが、
それもそのはず「111周年記念モデル」なのです。

世界限定111台のみ生産とのこと。貴重な1台です。

***

今日はまだまだ続きます!

わかる方にはこれだけで十分伝わるはず。

MAVICのチューブラーリム「REFLEX」
実測重量は約390g前後。
手組みリムの中ではかなり軽量な部類です。


ちなみに今回入荷したカラーはCD(32H)。グレーのアルマイトのような仕上げです。

もうちょっと詳しい説明をMAVICから。。。
「リムの表面を陽極処理し、固い層ハードアルマイト加工することで、傷や腐食に対し高耐久性をもたらします。」

実用性も高く、ブレーキ面もフラットに研磨されているためよく止まります。

お次はこちら!
こちらもMAVIC。
クリンチャーリムの決定版、「OPEN PRO」です!
実測重量は約440g前後。

重すぎず、軽すぎず、最高のバランスで根強い人気があります。
ブレーキもよく効きますね(^o^)

入荷したのはブラック(32H)です。

このカラーならカーボンフレームでもクロモリフレームでもよく似合います。
練習で使っていれば、「お、コイツ・・やるじゃないか」と思われるのでは。

どっちも欲しくてたまらんですね~。
廉価モデルのオープンスポーツっていうリムもあります。

実物を見れば物欲が刺激されること間違いないです。

2011年7月25日月曜日

手ぶらでお出かけ

この時期になると夏フェスやアウトドアに心奪われている方が多いと思います。
ちなみに僕もその一人

そんな僕からのご提案です。

見るからにいろんな使い方ができそうな、CCP(シーシーピー)ライクラサコッシュ
フェスやアウトドアにも重宝されそうですよね。


外で遊ぶ時は最小限の荷物で手ぶら感覚で


必要最低限...


小さくなるから携帯して旅先で使うのもいいですよね。
のびのび素材だから見た目以上の容量です。iPadも入るんですよw

画像はXLです。
XLは紐部が長くつくられており、体が大きい方、厚手のアウター着用時、
妊婦の方でも使いやすくなっております。
フィットさせたい場合は余った紐を結んじゃえばいいんです。

ちなみにLもございます。


BA-V013 1900円




そしてもう1つ、同じくCCP(シーシーピー)のライタス ボディバッグ
こちらは体にフィットするので、体を動かしやすいですね。


つい入れたくなるんですw


BA-O004 3990円


人気商品です、気になるカラーがございましたらお気軽にお問い合わせください。

2011年7月23日土曜日

ツールドフランス2011

今年も開催され、波乱にとんだ戦いが繰り広げられています。
今回のツールドフランスは7月2日~24日の22日間で21ステージを戦います。

その21ステージで、3430.5kmを走破します。

「いろんなジャージの人がいるけど、誰が勝ちなの?」

"マイヨジョーヌ"というイエローのジャージを着用した人が優勝者です。
3430.5kmを走って、合計タイムが一番速かった人がマイヨジョーヌを着ます。

これが総合優勝です。

21ステージということは、21回(21日)レースがあります。
普通のレースと同じように毎日の順位も争われます。
その日1番にゴールした人が"ステージ優勝"者です。

他にもいろんな要因があるのですが、一度に話すと長くなってしまうので割愛しますm(__)m

photo:CYCLINGTIME.com (C)Tim De Waele

最後まで粘りを見せたヴォクレール。


photo:CYCLINGTIME.com (C)Tim De Waele

昨年の総合優勝者のコンタドール。

photo:CYCLINGTIME.com (C)Tim De Waele

「漢」と書いてオトコと読む。カデル・エヴァンス。


photo:CYCLINGTIME.com (C)Tim De Waele

まだどうなるかわかりません。(7/23 23時現在)
現在総合1位のアンディ・シュレク。

海外のレースも面白さがわかるととても面白いです。
サッカーとか野球も面白いけど自転車も面白い。

人間らしさに溢れ、かつ紳士的な戦いがあります。

ハマると抜け出せない競技ですね(笑)


あ、これは僕です(warai)

2011年7月22日金曜日

メッセンジャーからのお届けもの

いらっしゃいま・・・あれ!?どこかで見たことあるような・・・



突然、名古屋からイズルさんがご来店!
すこしびっくりしましたw

初めてお会いしたのですが、雑誌やブログで見た事があったので妙な感じですw

奈良まで電車、そして自転車で大阪まで。(しかもシングルて!)
bang-kingやその他のイベントの事などお話しさせてもらいました。

また何処かのイベントでお会いしましょう!
そして盛り上げましょう!



イズルさんからのお届けものはこれ!
奥様手作りのエナジークッキー!

↑うれしがるシンゴ氏

すぐ食べました、ウマイ!
僕こんなんめっちゃ好きです!
もっとくれーーー!

さてさて、bang-kingのエントリーが開始されております。


詳しくはコチラから

2011年7月19日火曜日

台風が近づいているといのに

大阪は台風の影響で雨、雨、雨

そんな中、わざわざ足を運んで下さったお客様ありがとうございました!

本日は、大人のロード計画を立てているお客様が2段階目の話し合いとの事でご来店して下さいました。 ご自身で色々調べて下さり、資料も持参して下さったのでイメージが分かりやすかったですw

少年の様に自転車の事を考えると寝れないそうで、仕事に影響が出る前に早く決めたいとの事。
せっかくだから、焦らずじっくり納得のいく自転車にしていきましょう!

MOVEMENTは、じらしますよ。
完成した時の喜びは最高になるはずです!

そして、SINGULAR HUMMINGBIRDの試乗車を提供して下さった、
BIKE BIZ TOKYOの近藤さんがご来店。



初めてお会いしたのですが、イメージ通りの楽しい雰囲気の方でした。
いかにもMTB好きです!みたいなw

大阪にも29erをもっと広めるぞ!


そうそう、SINGULARにはシクロクロス車のPEREGRINE(ペレグリン)と言うモデルもございます。
きっと今年もシクロクロスシーンは盛り上がるでしょう!

SWIFT(29er)の試乗車をお待ちの方もう少し待ってくださいね。

SINGULARに興味がありましたら是非お問い合わせ下さい。

2011年7月18日月曜日

オーバーホール・組み替え・組み立て等のご相談は

連休最後は雨。
海の日に雨。

っまそんな事はさておき
現在、喜んで頂いているサービスがございますのでご紹介。

タイトル通り
オーバーホール・組み替え・組み立て等のご相談はMOVEMENTへ

他店で買ったが遠い、や
譲ってもらったが状態&使い方等が分からない
などなど

組み立てをもっと気軽にお願い出来るショップ無いの?と

当店では基本料金を設けて
アフターサービスもご提案させて頂いております。

基本的なお値段は
オーバーホール 全部バラして洗浄、グリスアップ後
消耗品の状態を確認、ご相談後に丁寧に組み立て
ロード・クロス 29.800yen ピスト等シングル車 25.000yen
フィッティングサービスと1年間の基本的なメンテ無料

持ち込み組み立て
フレームとパーツをお持ち込み頂き
組み上げます。
ロード・クロス 19.800yen ピスト等シングル車15.000yen
コチラもフィッティングサービスと1年間の基本メンテ無料

おおよその自転車が完成車で購入した場合
1年程でワイヤー類等しっかり交換時期に来ています。

そこでワイヤー類の総交換
チェーンも一緒に交換し各部増締め、調整の確認等
行うだけで新車と言わず新車以上の性能にきっとなります。

作業の際に塗装やパーツの交換等も承っております。
作業時の交換は工賃が浮くのでお得になります☆

塗装も同様にバラし工賃は頂きません。

是非、愛車のリフレッシュに
まだ完成しない愛車を走らせてあげてください。

当店はロードレーサー、ピスト等問わず得意とする
スタッフが担当して作業させて頂きますのでご安心下さい。

細かい話しは是非、店頭にて!!

2011年7月17日日曜日

白い悪魔が見ている

ご存知でしょうか?このタイヤ。

ミシュラン PRO3 RACE

ロード競技をしている人なら少なからず1度は使ったことがあるタイヤだと思います。
自分も一時期レースで使用していました。

晴天時、ありえないぐらい高いグリップを発揮します。
センターは転がりの軽いコンパウンドを使用しているので、走りも軽いです。
サイドはより高いグリップのコンパウンドになっています。


そして、軽い。
チューブと合わせても300gにはいきません。
ホイールの外周部の重量は「漕ぎの軽さ」に直結しています。

しかしながら寿命がそれほど長くない点がやはりコンペティションモデルですね。


お店にはデジタルブルーとグレーの2色があります。

まだ「良いタイヤ」を試したことがなければ、ぜひ一度オススメします。


いつも彼がこっちを見ています。

オススメLINK

ゆっくり本を読む感覚で読んでもらえると幸いです☆
ショウイチ

HbC homebrewed components

カリフォルニア州サンディエゴの自宅脇の工場で製作される
パーツは一つ一つ仕上げに味が有り、価格も良心的でいて綺麗な物が印象的です。

まだ日本では販売が始まっていない物も有ります。
それはコレからの楽しみに置いておくかどうしてもって方には
出来る事はやってみます。ただ時間は下さいネ☆


今月末に入荷予定
ご希望の商品等有りましたら
是非、お声かけ下さい。


どんな自転車をどう乗るのか考えるのも
楽しいですよー☆

ショウイチ

2011年7月16日土曜日

ヘルメットのアレコレ

まいどです!

大阪ではヘルメットをしている人が少なくて若干のカルチャーショックを受けています。。
カッコイイ、かっこ悪いというのは論点がズレています。
(できればカッコイイ方がいいけれど)

原付と同じスピードが出るにも関わらず、自転車はノーヘルメット。
自転車もバイクも車も危険性は同じです。
事故にあったときの被害強度も同じです。

バイクや自転車で転倒および吹き飛ばされてしまったとき、
頭を打つ可能性が高いです。

こんな言葉もあります。
「ヘルメットが無ければ即死だった。」
(どこかの赤い彗星さん・・・)

頭を打つと悲惨です。
ノーヘルメットはクレイジー極まりないのです!

そのため、自分なりにかぶり方をご説明しておきます!

*間違ったかぶり方*
変な顔ですいません。。

わかりますか?ヘルメットの位置が浅いですね。
斜めになっているのもちょっと残念です。


*正しいかぶり方*

これぐらいの深さがちゃんとしたかぶり方だと思います。
意識としては「オン・ザ・眉毛」

眉毛とかぶるくらいだとちょっと深すぎなので、
眉毛よりちょっと上の部分までかぶります。

その位置でかぶると、ヘルメットが頭全体をちゃんと守ってくれるように設計されています。

あとは、アゴひもをきつくなり過ぎない程度に締めること。
ゆるすぎると転倒した際に、ズレて効果をちゃんと発揮できなくなってしまいます。

*着用ヘルメット*
メーカー:LAS (ラス)
モデル:VICTORY (ヴィクトリー)
サイズ:S
カラー:ホワイト
価格:25,200円