2012年5月31日木曜日

AEROSPOKE、ピスト用バトンホイール

お客様からの問合せもを度々頂いておりました、
AEROSPOKE新規取扱い開始しました!
AEROSPOKE マットブラック 52,000円

今だ人気のAEROSPOKE、1度は付けたいと思う憧れのホイール!
ルックス、インパクト、かっこよいですね。

本日、こやつを取り付ける事になりました。
マットブラックのフレームにゴールドパーツを合わせた
LEADER 725

このままでも統一感があり、かっこ良いですが・・・
このAEROSPOKE マットブラックを入れるとさらにクール!

写真を撮り忘れてしまったのですが、リアブレーキは
tempra cycle hidden rear brake kit(Black) 13500円を使って
BBの後に取り付けております。
かゆいところに手が届くtempraさんのパーツも取扱いございます。
お気軽にお問合せ下さい!
06-4303-3196

ホリ

6月3日はGiroシューズの試着会もございますが、
ワークショップも開催します!

2012年5月30日水曜日

Tribute

本日、注文していたブツがようやく入荷してきました。
さっそく開けてみましょう。

綺麗な美脚・・・ではなくカンパニョーロATHENAのレバー単体です。
EC-AT647とEC-AT648

それではオペを開始します。
カーボンタイプのレバーがついていたアテナ。

サクッと。

そして今回のバイクは「ZUNOW」
また珍しい自転車がやってきましたね。

COLNAGOのMASTER X-LITEのような特殊なチュービングでした。
重量は重めですが、ガッチリした踏み心地は
まさにレーシングフレーム。

クロモリ全盛の時代にはチュービングとジオメトリーが
メーカーの特性として求められていたことが感じられます。

ペダルもちょちょっと細工を。

オーナーは「銀色のパーツで統一していきたい」と、
レバーを始め何点かのご注文でした。

フロントディレイラーのバンドをシルバーに。

一番のメインはこちら。
WhiteIndustriesのロードハブにMAVICのオープンPRO。

元々はCampagnoloのカムシン(完組ホイール)がついていてブラックだったのが
シルバーになったことで、ぐっと印象が明るくなりました。

美しい自転車というのは、それだけ手が込んでいるという事。
手が込んでいるものは値段が高いですが、
必然的に走りの性能もついてくるものがほとんどです。

カッコよくなって、走りの質も良くなる。

最高ですね!

2012年5月29日火曜日

暑い季節に

大阪はもう半袖でも十分すごせる暑さになってきましたね。
運動をしていると、自分が思っている以上に汗をかいているものです。

身体の水分が不足すると、筋肉のパフォーマンスも低下します。

さらには熱中症になってからではもう手遅れ。
こまめな水分補給がオススメです(^^)

それでは、ボトルが続々と入荷してきたのでご紹介!
TWIN SIX

じわじわ人気上昇中のツインシックスのボトル。
他にもこんなオシャレなウェアが目白押しです。

Rouleur

ちょっと珍しい「ルーラー」のボトルです。
本のRouleurも合わせてどうぞ。

POLAR BOTTLE

保冷ボトルといったらコレが有名。
「ポーラー ボトル」

CHRIS KING

おなじみクリスキングもボトルがあります。
アメリカンな感じで大サイズのみ!

CHRISKINGといったらCieloもいかが?

日本版の小さいカタログも到着しましたので、
欲しいという方はぜひ店頭まで。

秋に向けてのフレームオーダーはどうでしょう。
シクロクロスに出る予定の方はそろそろバイクの準備を進めてみては。。

2012年5月28日月曜日

ビンディングシューズ試着会

そろそろ力を入れていかなければならないなぁと。
前々から考えてはいたのですが、
なかなか攻めきれない・・!

自転車に乗るときに身に付けるウェア。
その中でも、
頭を守ってくれるヘルメット
自転車に力を伝えるビンディングシューズ
ようやくですがラインナップをそろえていきたいと思います!!


GIROといえばヘルメットですが・・・
ちょっとおいておきまして、、

まずはシューズ!

ビンディングシューズはメーカーごとに形に特徴があって、
一概に26cmの足だからコレ!というのが難しいです。

履かないとわからないっ!

ならば、ぜひ履いて頂きたいと思います!!

日時 6月2日(土)~6月3日(日)
時間 13~21時

お店に来て、「GIROのシューズが試着したいのですが・・」
と声をかけて頂ければご試着いただけます(^-^)

気になっている方はぜひ過去の記事も参考にしてみてください。

イベント特典として、新規ご注文の方には嬉しいオマケも予定しています!!
prolightslx
PROLIGHT SLX、FACTOR→特典A

trans
TRANS→特典B

apeckx
APECKX、TREBLE→特典C

競技をしている自分自身、
ミーハー的なノリで某イタリアメーカーのシューズを使っていますが
「何度履いても足に合わない」、「重い」
と、不満がブーブー溢れてきます。

試着した際、GIROのシューズは想像以上に足にフィットしてくれました。
更に、現在使用しているシューズの約半分の軽さ。

シューズでお悩みの方は、ぜひご相談に足を運んで下さいね。

一緒に使用するビンディングペダル
シマノ、LOOK、SPEEDPLAY等、取扱い有り。

ペダルのご相談もまとめてどうぞ!

2012年5月27日日曜日

レッツ!乗りニケーション!

最近どこからかの情報か、お客様やら問屋さんから
「最近走ってるみたいやん」と良く言われます。

以前の僕からしたら乗っていますが、
実際、週に1~2回、数十キロ乗る程度で全然乗っているうちに入っておりません。


みんな優しいから「ホリさん、速くなってる」とか言われると、
調子にのって維持ぐらいはしないとなと思っております。笑

実業団をめざしてる訳でもないし、
なんで乗ってるんやろ?と、ふと考える時があります。

まあ、一瞬でその「なんで?」はどうでもよくなるのですが、
ちょっとだけ考えました。

まず、自転車は乗れば乗るほど、成長が分かりやすいのが面白い。
例えば、足をつかずに坂を上れた、坂を上りきるまでのタイムが縮んだとか。

しかし、それよりも、ご飯が美味しく食べられるとか、
いろんな人とワイワイできると言うのが僕の自転車に乗っている一番の理由かな?
(でも、もう少し速くなりたい!)


自転車は一コミュニケーションツールだと思います。

自転車から繋がる事っていろいろありますね。
いろいろ・・・・。

そんな事を考えた1日でした。

レッツ!乗りニケーション!

2012年5月26日土曜日

振り返る

毎度どうも、こんにちは。真吾です。

早いもので、6月5日には大阪に来て1年が経ちます。
あっという間の1年間でした。

そうそう、今どこにいってしまったのか、、
僕のFUJI SST1.0・・・。

ちょうど1年前の記事がこちら

何もかもが手探り。
道も方角もよくわからぬ。
駅も知名も全然しらぬ。

でも、なんとかなる。
人が居る。

チャリ1台とカバン1つで大阪にきました。
決して楽なことではないですが、
とにかくたくさんの人に恵まれてなんとかやっていけてます。

ほぼ全てが新しい出会い。

夏にはレースイベントの参加も実現できました。
※今年も行きますよ!エントリー受付中!


食べライドでよくわからないテンションになったり、

近かったはずのサイクルモードがやたら遠くなってしまったり、
(夜行バスで行って、朝着いて晩にまた夜行バスで帰る弾丸ツアーでした。)

髪が伸びたり、切ったり
レースの度に肌が焼けていったり、冬はサボりがちになったり。

もう1年、まだ1年。
早いものです。

大阪にもようやく慣れてきたかな?と感じています。
と思ったら、言いだしっぺのショウイチ君は東京に旅立ってしまったり。笑

彼には本当に感謝したいです。
チャンスを与えてくれた事、
今まで無かった視点、考え方、心構えなど。
たくさん得る物がありました。
そして僕自身も彼への刺激となっていたら嬉しいなと思います。

ホリさんもありがとうございます。
僕ひとりではムーブメントは広すぎて寂しいです。笑
彼は僕とは全く違う視線を持っていて、
より一般層に近い考え方があります。
「競技者」としての考え方に寄ってしまう自分には
日々驚かされることが多々。

そして1番はみなさんに感謝しなければいけません。
未熟な点の多い僕の意見にも耳を傾けてくれること。

見た目のせいなのか・・・言葉づかいのせいなのか・・・
どうしてもまだ若造の域を出れていません。笑
そこは徐々にですが、勉強もしているので改善していきたいと思います。

ムーブメントに来てくれる人たちが気持ちよく楽しめること。
自転車に乗っている人たちがよりよく楽しめること。

とにかく自転車に乗る人全てを助け、応援していきます。
自分も全力で楽しみます。

まだまだ未熟者ですが、これからもどうぞよろしくお願いします。

自転車は乗ってナンボ!乗れ!!
話はそれからや!!!

2012年5月25日金曜日

劇的ビフォーアフター

匠(?)の手により、また1台の自転車が大きな変貌を遂げました。

ご覧下さい。
BEFORE

AFTER

・・・・。

・・・。(^-^ )?

すいません、こちらの写真では区別がつかないですね。
なぜならば、見えないところが変わっているから!

正解はハブのベアリング。

カンパニョーロのZONDAをCULT化しました。

~CULTとは~
Ceramic Ultimate Level Technology
と呼ばれる、
Campagnolo社のスペシャルなセラミックベアリングです。
セラミックベアリングは色々ありますが、
球以外の部分が強化されているというのがポイントです。
通常、ベアリングによって削られてしまう受け側の寿命が向上しています。

4-HB-HY022 (4pcs)
13,940yen

4-HB-HY024 (4pcs)
13,360yen

4-HB-HY123
10,840yen

そして、これら三種のパーツを組み合わせることでベアリングが構築されます!
 

あとは受けを圧入して、球あたりを調整しながら元通り組み立てていくだけ。
グリスの有無はお好みで。
ムーブメント的にはグリス推奨。

CULT化可能なホイールは全てではありません。
Campagnolo
SHAMAL、EURUS、ZONDA、NEUTRON

FULCRUM
RACING ZERO、RACING 1、RACING 3
※各2way-fitにも対応しています。

年式にもよって対応しないモデルもございますので、
ご注文の際には一度ご確認下さい。

作業賃は1ホイール3,500円で行っております。
全交換で45,140円。

カンパ、フルクラムユーザーであれば当然手を出したいカスタムですね。
セラミックの良さを知ってしまったらもうノーマルベアリングには戻れません。

カスタマイズのご相談お待ちしております。

2012年5月24日木曜日

タベライド10回目

先日の輪行ワークショップもカウントして、10回目のタベライドとなりました(^^)

では早速。
IKUZE!!

ムーブメントを出て、あびこ筋を南下します。
長居公園を過ぎたあたりでようやく到着。
(ようやくというほど遠くはありませんがw)

「ももじゅう」

大阪では珍しくもんじゃ焼も食べれる鉄板屋さんです。

予約できるのは夕方18時頃までに限られているそうで(^^;)
大所帯だったのでしばらく待ってからの入店となりました。

お待ちかねっ!

お通しからウマイ。

もんじゃやお好み焼きはセルフではなく店員さんが焼いてくれました。
鮮やかな手つきはすごかったです。

まずは具に火を通して・・・

ダムを作る!

あとは汁を流して、焼けたところからチマチマつついて食べていきます。
半焦げくらいが非常にマイウー。

いろんなメニューがあって選ぶのに苦労しました(*^^*)
ぜひコンプリートしたい。

明太マヨチーズもんじゃ
一見お好み焼きにも近い見た目ですが、しっかりもんじゃ焼きでした。

うまい!
みんなで食べるともっとうまい!!
自転車に乗ったあとだとさらにうまい!!!

ダイエット効果はほとんど期待できませんが、
毎度「食べライド」では本当にごはんが美味しいと感じます。
自転車って本当に素晴らしい。

次回もこうご期待!

2012年5月23日水曜日

KIMORI

NJSフレームなどを公道で乗るには前後ブレーキが必要です。
ブレーキを付けるには、フレームにブレーキ用の穴をけたり、
プレートを付けてブレーキを取り付ける方法などがあります。


■フレームに穴を開ける場合のデメリット。
・穴を開けてもブレーキを付けれない場合がある。
・そもそも、穴すらあけれない場合がある。
・フレームの強度が落ちる。

■プレートを付ける場合のデメリット。
・ブレーキアーチの長さが足りない場合がある。
ロングアーチのブレーキを付けるという対応策がありますが、
ブレーキの選択肢がせばまります。
・フレームに傷がつく。

フレームに傷を付けることなく、シンプルに確実にブレーキをつける事ができる。
かゆいところに手が届くパーツがあることをご存知でしょうか?



KIMORIアリュウムブレーキフロント 15,870円
取付け取外しが蝶ボルト1本でフレームに傷を付けることもなく
短時間で取り付けられます。 
※ブレーキは軸の短いリア用を使います。


KIMORIアリュウムブレーキ リア 15,870円
リヤフレームにはめ込み、サイドのボルトを締めこむだけで
フレームを傷つけることなく取り付けられます。

2点とも調整ボルト以外はステンレスとアルミで 製作され長期の使用に耐えられます。

KIMORIは、金属加工を得意とし、精度にこだわり、今まで無かったパーツを作り出すメーカーです。
また、スカンジウム素材を使ったパーツや、特殊コーティングされたパーツやネジなども製作しています。

制動力も確保し(ここもポイント)、
ブレーキをきれいに取り付けたいとお悩みの方、
精度にこだわった「KIMORI」オススメです!