2015年10月31日土曜日

オーバーホール

少しオールドなバイクを全分解でオーバーホールさせて頂きました。






  
  

やはり長いことそのまま使用していると、
グリス切れがよく起こっていますね。

あまり乗っていない場合でもグリスは固まってしまうので、
やはりどちらにせよ定期的にメンテナンスしてあげることが大事です。

<<オーバーホール>>
・完全オーバーホール 29,800円~
・ベアリング(ハブ)オーバーホール 1箇所3,000円~
・ケーブル全交換 6,000円~

などなど、メンテナンスご相談下さい!

2015年10月30日金曜日

ドリップx3

トータルファッション雑貨の"LIXTICK"からNEWプロダクトが登場しました。

3packsソックスに遊び心を加えた"LIXTICK"らしいアイテムです。
自転車用じゃないですが、レース後の着替えにいかがでしょうか?
3足セットでお財布に優しいのも魅力です。ちょっとしたプレゼントにも良いですね。

QuocPhamのURBANITE CLASSIC-Low 25,800円(税別)に合わせてみました。
(個々だけの話、少量ですが値上がり前価格の在庫ございますよ。)

ソックス好きなんで仕入れちゃいました。

2015年10月29日木曜日

FAIRDALE WEEKENDER DROP納車!

FAIRDALE WEEKENDER DROP
サイズ:M
150,000円(税別)

フェアデールの2015年ラインナップのウィーケンダードロップを納車しました。
ディスクブレーキに700x32Cの太めスリックを採用したオールロード系です!

フレームがスチールの地にクリア塗装を施してとにかく綺麗と評判です。
フロントギアは42Tで後ろは11-36Tというナローワイドギア。
訂正※1x10の組み合わせですが、チェーンリングはノーマルタイプでした。

最小限のギアでどこでも走れるので今人気のスタイルです。 
変速にはSRAMのコンポーネント。
フロントシングルのため、右レバーのみ変速が付きます。

ダブルタップレバーで変速もシンプル! 
最初はスリックがついていますが、
700x32Cというタイヤなので後からブロックタイヤにも変更可能。
そのままオフロード的な用途にも対応できます。
前後ともダボ穴は数箇所設けられているので、
キャリア等の取り付けがし易く、
キャンプやツーリングといったライドにも使いやすい1台です。
ディスクブレーキ(AVID BB7)なので制動性も安心できます。 
フェアデールのバイクはそれぞれバイクのコンセプトがハッキリしていて良いですね。
じわりじわりと人気も上がっているように感じます!

ありがとうございました!

2015年10月27日火曜日

"SAUCE"

ようやく2016年モデル展示会めぐりも終わりを迎えホッと一息となりました。
ロードレースもありつつ、シクロクロスも始まり、
展示会もせっせと回らなければいけないというすんごい時期でした。

ブログも更新少な目でしたが、またしっかり書いていきますのでよろしくお願いします。
この1年、いや約半年で「SAUCE」の名前が少し(かなり?)知れ渡ったような気がしています。

僕らは先週末に、
今期わずかとなったJBCFレースの美浜クリテリウムに参加してきました。
E3をスタートするアワイ選手。

僕です。

E3、ハタ選手。

暴風が吹き荒れ肌寒い気候でしたが、日差しが出れば少し暖かくなっていきました。
人が空を舞い、地を這い、
バイクや車も入り乱れる激しいレースとなりましたが、
そんなサバイバルの中で全員無事に帰ってこれたのは何よりでした。

メンバーのインパクトが強いおかげで「SAUCE = 実業団チーム」と思われている方が
多いかも知れませんが、
「SAUCE DEVELOPMENT」はSAUCEの宣伝・開発・試験を目的としたチームであります。
実際はそんなに堅苦しいものではありませんが。笑

メンバーから機材について等々色んな意見をもらえるので、
それをムーブメントのお客さんへと還元できるというわけです。
そして美浜クリテと時を同じくして、滋賀のマイアミ浜では関西シクロクロスが行われていました。
カテゴリー3にコジマ選手が出走です。
レースは2位入賞!C2へと昇格です。

厳しい砂地獄とこちらも爆風で各選手が苦戦したようですが、
その中で表彰台は素晴らしい結果ですね。

実はレース前に「シクロクロスもSAUCEジャージで出て良いですか?」と確認をくれた彼、
静かながら闘志を燃やしていたに違いありません。
表彰台に乗る自信があったということでしょうか。笑

入賞・昇格おめでとう!

* * *

こんな感じで折角タレント性を持った選手が居てくれているので、
今後走行イベントとかもできたらいいな~なんて思ってます。

デベロップメントハッシュタグ

【RACE Photo】 

Thanks!
「SAUCE WHEEL WORKS」

ハッシュタグ #SAUCEWHEELWORKS

ソースの手組みホイールというサービス部門。
こちらもようやく形になってきたというところです。

普通のホイールビルディングも行っていますが、
「外見にしろ中身にしろ、ちょっと一味欲しいぜ!」
っていうニーズに応えたいという所から始まりました。
そうしてできあがったホイールがコチラ!

ENVE x CHRISKING R45でオーダーを頂きました。
ベアリングもセラミックベアリングを選んだので最高の回転です。 

この最高の組み合わせですが、実はよくある組み合わせでもあると思います。
一味欲しいということでSAUCEのデカールカスタムを施しました。
(参考:1ヶ所2,000円~)

リムの形などによって都度ご相談させてもらっています。
デザインについてはアートディレクターと相談して随時追加している最中です。笑 
話が脱線しますがCineli MASHのパララックスバーテープ格好良いです。 
リムやハブ、スポーク、色味や組み方は希望に合わせて選んで組み上げます。
カーボンで軽く、アルミでしっかり、などなど組み方は無限大です。
先日、ホイールビルディングスペースもちょっとリニューアルしてみました。
手間は決して小さくないのですが、
その手間でとても喜んでもらえているので引き続き企画を進めていきます!
ホイール組みや調整のご相談お待ちしております。

* * *

長くなってしまいましたが、これらは主にサービス部門なSAUCEの一面です。
今猛烈に企画を進めていますが、
そろそろSAUCEのプロダクト部門も実現できそうです。

じわじわとバリエーションは広がっていきますので是非チェックをお願いします。

2015年10月25日日曜日

STARFUCKERS ”SteelEra” Classic Single Speed

STARFUCKERS ”SteelEra”を組ませて頂きました。

取り外し可能なワイヤー受けとディレーラーハンガーがついたトラックエンドで、
シングルスピードでも多段でも組む事ができる”SteelEra”

今回組むにあたってホワイトインダストリーズのENOクランクを持っているとの事でしたので
それは使いましょう!と持って来ていただきました。
しかし6~7年使いっぱなしのクランクセットは、チェーンリングは激減り、クランクは輝きが無くなっておりました。

チェーンリングは消耗品なので交換するとして、
クランクは磨くとこのとおり!

傷は隠せないものの思い出と言う事で。



今回はシルバーパーツと茶系パーツでクラシカルな雰囲気のある、
シングルスピードで組ませて頂きました。

2015年10月20日火曜日

地元の★現る!

先日HIPHOPアーティストのSHINGO★西成さんがご来店されました。
自転車に乗るのは好きだけど、メンテナンスはできないんで・・・。
と自転車を持ってこられました。

よ、4台!!(ロードバイク2台とMTB2台)

ホントに熱い方で、初めて買ったスポーツバイクが楽しすぎてそのまま
岐阜まで行ってしまったという逸話もあるぐらいです(笑)

そんなこんなでお時間はかかってしまったのですが、
無事4台メンテナンスさせて頂き、快調でまた乗るのが楽しくなたと喜んで頂けました。

SHINGO★西成さんは僕とは同郷で地元の活性化にも力を注いでいます。
最近では「西成ウォールアートニッポン」の第2弾が成功したようです。
カラフルな壁画で町が元気になると嬉しいです。
JRか南海新今宮駅から歩いて約5分、通天閣からは約15分なので
観光がてらに足を運んでみてはいかがでしょうか?

ダブルSHINGO頂きました!

何かと縁を感じるSHINGO★西成さんでした。
更なるご活躍を期待しております!
ありがとうございました!

2015年10月17日土曜日

カレーハンター

先日の休日はちょっと野暮用があったのですが、
なぜかそれに付き合うという友人がおりまして、
それならばとランチでも行きましょうと言う運びになりまして、
カレーハンターと称し、野暮用へ行く道中にある気になるカレー屋さんへ行ってまいりました。
距離にして往復2~30Kmのゆるライドなので、ジャージではなくアーバンサイクリングスタイルで。
このGIROのNEW ROADシリーズのWIND GUARD HOODIEは今の季節に重宝します。
現在ヘビロテで着ております。


パンツは撥水、防風を供えたSWRVENOMIDWEIGHT WWR 動きやすくてこれも病みつき。
バイクはロードバイク。ペダルはSPEED PLAY ZEROを使っているので、
専用のプラットフォーマーでフラペ化こういう乗り方の時は便利です。


さてお目当ての場所に到着しました。
大阪のサイクリストの人気スポット!? 堺浜 近くのカレー屋さんヌンクイさん


駐輪場完備!


いただいた豚バラとゆで卵のカレーは、うま杉良太郎!

そして堺市民のデザートと言えばくるみ餅の「かん袋」
いざデザート求めて出発!
撃沈


2015年10月16日金曜日

EXTAR PROTON ラグメッキ仕様

こちらも今年納車した1台のエクタープロトンです。
クロモリらしいラグメッキ仕様!

こちらはRapha Prestige Nisekoへの参加に合わせてオーダー頂きました。

先日発売された「クロモリロードバイクの本」の反響もあって、
最近はお問い合わせも増えてきました。

大阪のローカルビルダーとして一部で名の知れた腕のあるビルダー橋口氏。
ブログや本での露出が増えたことで全国区へと知名度が広がりつつあります。 
ストレートフォーク、ベンドフォークにはそれぞれメリットデメリットがあります。

ベンドフォークには安定感と振動吸収性があるので、
基本的にはこちらをオススメしています。 
懐かしいチョイオールドカンパ。

ステムはスレッド式。 
中身が10速化されたRECORD。 

カンパのチタンシートポストは垂涎もの・・・。 
ブラックのボディペイントにロゴもブラックで統一してあります。
一瞬「ん?どこの?」っとなると思うので、じっくりチェックしてみて下さい。
(出会う機会があれば!)

バイクは実際に使ってみて「良いですね~」とコメントを頂きました。
"クロモリ"という素材でひとくくりにされがちですが、
クロモリにもピンからキリまで乗り味には差があるものです。

ビルダーによっても作るバイクの乗り味や雰囲気も変わってきます!
大切なのは"惹かれるもの"がそこにあるかどうか。
そもそも知らなければ興味も持たない世界だと思いますが、
知ってみれば一歩踏み込んだ楽しさが待ってます!

* * *

大阪は遠い!近くに扱ってるショップがあればいいのにな~
という方のためにちょっと面白い事を考え中です。
また発表したいと思います!

2015年10月15日木曜日

FAIRDALE "WEEKENDER CANTI 14"

WEEKENDER CANTI 2014
110,000円(税別)

FAIRDALEのマルチスピードギアモデルWEEKENDERが2014年は2モデル展開していました。
こちらはライザーバー&カンチブレーキ仕様のトラディショナルクロスバイク。
9速ギア採用で、街乗りからツーリングまでこれ一台でカバーできます。 

2015年モデルではディスクブレーキ仕様となりましたが、
2014年モデルのゆったりカンチブレーキ仕様となっています。
フロントはVブレーキ/カンチブレーキ対応の小さめのカゴをSETUP。 
リアは9速。 

フロントはシングルギアなので、変速は片手だけで済む簡単仕様。

タイヤも太めで多少デコボコした路面でも乗り心地が良いので、
ロードバイクとは違った快適性があって乗りやすい1台です。

スタンドやキャリア、泥よけなど発展性もあるので「お気軽用」に欲しいバイクですね。

こちらを先日納車させて頂きました。
ありがとうございました!